ikegawa's blog

どうなる?お薬代!

まだ構想段階ですが、お薬代に関して議論が進んでいます。

お金のない日本国にとって、
お薬代の保険支払い部分の料金が脅威でなりません。

そこで昨今保険支払い部分が少しでも安くなるように、
日本では(世界でも)値段の安価なジェネリック医薬品を推奨しています。


しかしながら、今日まで国の思惑通りにジェネリック医薬品は普及されてきませんでした。


そこで日本国は一計を案じました。
ジェネリック医薬品ともとの医薬品の差額を患者負担とする案です!


そうすることでジェネリックの普及が進むと医療費が軽減すると考えています。


あくまでも構想段階なので、そうならないことも大いにあるのですが、
さてさてこの先どういう事になっていくのでしょう。


いずれにしても、日本にとって大きな問題の医療費。
ツケは国民にまわってきそうな気がしますけどね・・・







2017/05/26(金) 19:55

GWのあとは

GWが終わりました。
皆さんはいかがお過ごしでしたでしょう。

現実に引き戻されてけっこうしんどい思いをされている方も少なくないのでは?


まだまだ休みたい方もいるかもしれませんが、
過ぎてしまったものは仕方ありません。
気持ちを切り替えてバリバリ働きましょう!

これからは気温とともに湿度も高まる季節になっていきます。
意識していなくても体は負担を感じていることも少なくありません。
十分に休息をとって、お盆休みまでしっかり頑張りましょう!






2017/05/07(日) 22:36

4月 半分過ぎた

4月も半分過ぎました。
新入社員、かんばってますね。

心身に疲労が出てくる頃でしょうか。
あと半分過ぎればG.W.がやってきます。
さらにもう少し過ぎれば、わが社では社員旅行の時期がきます。
休暇や楽しみはもうすぐそこまで来ています。

がんばれ、新入社員!



2017/04/17(月) 23:04

新しい季節

新しい年度が始まりしばらくがたちました。
皆さんはどうお過ごしでしょう。

まだそんなに変わりのない方、
目まぐるしく変わった方、
たくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

世界に目をやると韓国、中国、アメリカ、シリア、
他にもたくさんの国が目まぐるしく大きなニュースを提供しています。

国内でもそうですよね。


この業界でもそうです。
うかうかしていると取り残されそうです。

時代の波、変化にうまく乗っていきたいですね。


さて、身近なところでいえば、
先日健康サポート薬局の勉強会に参加してきました。

どういうことがこれからの薬局に求められるのか、
どういった能力を薬剤師は求められるのか。

いやぁ、勉強することは多いですね。
業界ごと底上げさせたい国の思惑が伝わります。
大きな変化、きそうですね。

これからも頑張りましょう。
















2017/04/08(土) 10:23

就活

今日はとある店舗で就職活動中の学生さんを見ました。
ういういしいですね。

皆興味津々で店舗見学をされていました。


さて、皆さんは日常に慣れていませんか?
みる目が変われば、興味津々で見てもらえるような出来事がそこら中に散らばっているのではないかと思います。

漫然とした考え方、慣れた見方、いつもと同じ。

こわいですね。

きらきらした思い、塗りつぶされてないですか?


新しく春が来ます。
ういういしくいきたいですね。





2017/03/29(水) 23:48

インフルエンザ続く

最近、複数の店舗で投薬していて感じる事があります。

インフルエンザが続いている、と。


インフルエンザは冬の物だと、もう時期が済んでいると
考えている方も少なくないのではないでしょうか。
ただの風邪と思わず用心してください。

今ぐらいの時期に流行ってくるインフルエンザは12月頃に流行るものに比べると、
そこまで高熱にならないことがあります。
患者さんのなかには平熱〜微熱程度にしかならないものもあると話す医師もいらっしゃいます。


ただの風邪かな、と軽く決めつけると職場や家族に蔓延することがあります。
もうしばらく注意をしましょう。








2017/03/20(月) 12:48

リフレッシュ2

ハシビロコウ、
レッサーパンダ、
カンガルー、
これらとまとめてふれあえるどうぶつ王国。

なんてステキなところでしょう。


いいリフレッシュができました。


でも、決してお目当ての動物がいるからという事だけではありません。

スタッフの皆さんの温かい対応があってこそだと思います。


いい休暇、いい時間を過ごせました。


我々もそんな時間を作っていきたいものですね。





2017/02/26(日) 19:43

なぜ批判されるのは薬なのか

○○のような方がAAAの薬を飲むと××のような副作用が出やすくなります。

このような見出しの雑誌が多く出ています。
私だけでしょうか。
いつも不思議だなと思って記事を読んでいます。

医師や薬剤師が自らの実名を出して、
「△△のような人はAAAを飲むのはかえって危険」だと書いてるものもあります。

こういう記事も不思議でなりません。


さて、私は何が不思議だと思っているでしょう。
おそらくですが、これらの情報は、今日の日本の医療の問題を指摘し、
医療の現場を見直し、今よりももっと良い医療を患者に届けるために
情報発信をしていると思うのですが、だとすると疑問に思うという事です。

例えばこのAAAという薬は、患者さんにはそんなに馴染みがないかもしれませんが、
医師・薬剤師はもとより医療関係者間ではけっこうメジャーな薬だったりします。
しかも、この薬のおかげで体調を保っている人が多くいることも事実であったりもします。

さて、記事に目を戻してみると
「○○のようなときにAAAを飲むと」とか
「△△のような人は」といった条件が書かれていることが多いです。
ここにひっかかります。

いいですか、万事批判しているのではなく、
特定の条件にあるときに使うといけないよと言っていることがほとんどです。
この場合、実名を挙げて批判すべきは薬の名前でしょうか?

特定の状況になっていることを分かっていながらAAAを出した処方元なんじゃないの?
実名を出すべきは薬でなくて、そっちじゃないのかな?って。

良い医療を目指しているなら、言及するところはもう少し突っ込んだところでしょう。
名指しでいくなら、それこそ都道府県別一覧とかつくってもらえると
患者側が分かり易くていいですよね。


なにか、薬のように実名を出せない理由でもあるんでしょうか。

良い医療を目指してという私の前提が違うのでしょうか。


疑問ですよね。









2017/02/15(水) 22:05

インフルエンザ、流行ってます

今年もインフルエンザが大流行してますね。


今シーズンはまだ大丈夫なのですが、
3,4年に1回は私も罹っています。

罹らないように色々注意していますが、
最近の個人的なおすすめはこまめに水分を取ることです。
近しいDrも賛同していただけたので、きっと間違っていないはず!
と信じています。

なかなかこまめにうがい手洗いはできませんが、
20分おきくらいに口を湿らせています。


さてさて今シーズンはこれで乗り切れるでしょうか。
実際試してみたいと思います。


予防という事では、うがい・手洗い・食事など、
いろいろな情報が飛び交っています。

今更ですが、一度チェックしてみてはいかがでしょう。










2017/01/29(日) 19:53

どうなる2017年

明けましておめでとうございます。
2017年が始まりました。
今年はどういった年になるのでしょう。

振り返ってみると昨年はイギリスのEU離脱に始まり、
トランプ大統領候補が誕生し、TPP白紙化?など大きな出来事がありました。

今年はオランダ総選挙、フランス大統領選挙、ドイツ連邦議会選挙があります。
ここ数年、開かれた社会に向けて進めてきた事業も低迷気味。
開き過ぎた政策は国民の不満を大きく膨れ上がらせているという一定の意見もあようで。

世界は再び閉ざすのでしょうか。
上記の3国中、2国が閉ざせば、EUはちょっと持たないのでは?
ユーロが無くなれば、しわ寄せはドルと円にくるでしょう。
さらにはアメリカも閉ざし気味?
だとすると、世界の大荒れは必至では?

いろいろ不安がありますね。
大きすぎる流れ、個人ではどうしようもないことはきっとたくさん起こると思います。

そんな時だからこそ、自分でできることは自分で備えておきましょう。
まずは、そうですね、うがい・手荒いとか。

いざというとき、まずは健康でありたいものですよね。





2017/01/10(火) 10:24